宇七工務店  本格ホームページ開設までの軌跡|宇七工務店(秋田県由利本荘市)

宇七工務店(うしぢこうむてん)秋田県内全域(由利本荘市・秋田市・にかほ市等)。新築からリフォーム、オール電化住宅、準高気密・準高断熱、解体まで木造建築工事全般

主な対応地域:秋田県内全域

代表:佐藤 直通

tel.090-4046-2193

メールフォーム。宇七工務店(うしぢこうむてん)秋田県由利本荘市・秋田市・にかほ市

HOME > 宇七工務店から > ホームページ開設までの紆余曲折   序章

ホームページ開設までの紆余曲折   序章

084 とある日、僕はホームページをもちたいと思いました。
理由はホームページ開設による仕事への集客のため。他に何ら理由はありません。

遡る事4年ほど前、市販品のディスクを購入。パソコンにインストールをし、与えられた空白を気の利いた文章で埋め、与えられたスペースに施工写真を添付してみたり・・・。
とりあえずネット上には公開しました。電気関係、機械関係、パソコンが超苦手な僕ですらホームページを開設できたのです。
グーグル・ヤフーで弊社の名前で検索するとパソコンの画面、携帯の画面にきちんと表示され、ホームページ保持者の仲間入りを果たしたのです。この当時はこれで満足してました。


それから3年ほどの月日が流れ、このホームページいらないと思い解約しました。ここでの理由はホームページなんてもってても意味ないと考え始めたのです。「ただ単にネット上に掲載されてるだけ、それ以上でもそれ以下でもない。ただ、そこには僕個人の情報だけが存在するのみ。」そんな風に思っていたのです。
ホームページというものの本当の意味、効力も知らずに・・・。
それから数ヶ月が経ち、解約はしたもののやっぱりホームページ必要かもと思い直し、再び契約、ネット上での公開をしようとしました。
が、なんだかうまくいかないのか前回のデータが残っていたのかはわかりませんが「FTPアカウントが正しくありません」というメッセージが毎回表示され、再び公開することは出来ませんでした。基本、僕はパソコンが苦手なため家の近くの先輩にも相談にも行きましたがやっぱりうまくはいきませんでした。僕からみればパソコンに関しては雲の上の存在にあたる方ですらうまく出来ない事でしたので、思い切って諦めました。
それでも諦めのわるい僕は他社のホームページをみてすごいなぁと感じました。お客さん目線で見てもウケはいいんだろうと感じました。例えを申し上げるならプロが造った家と日曜大工さんが造った工作物の差ぐらいはありましょう。


それから僕はネットで「ホームページ制作会社」をあちこち検索しました。たまたま近場に製作会社を見つけることができました。
ある日、車でそこの会社に足を運びましたが見つかりません。ナビで何度も検索して再確認してはその周辺をぐるぐる周り・・・。
やっと見つけました。そこにあったものは廃墟といいますか、乱雑になっていた建物でした。それを見た僕は無言で車に乗り、自宅を目指しました。
その日は仕方なく家に戻り、仕事の合間をみては「ホームページ制作会社」を検索しました。探せば探すほどいろんな製作会社があります。値段も高額なモノから破格的に安いモノまで。なかには工務店専門仕様みたいな製作会社もありました。参考までに料金体制も知りたいと思い、ページ内を探しましたがどこにも載ってませんでした。とりあえずメールフォームから連絡し、相手からの連絡を待ちました。


とある日、忘れかけた頃その会社から僕の携帯に電話がきたのでした。